花瑠&花星(おいる&おいすたー)。

画像
広島・久羅沙喜(くらさき)の花瑠&花星(おいる&おいすたー)。
思わず、「おいしぃ~!」とほっぺを抑えたくなるような逸品です。

広島出身の方はご存知でしょうが、牡蠣の時期には各家庭で作ってしまうほど、広島では定番の品なのです。牡蠣をオイルに漬けたとってもシンプルなモノなのですが、すご~く濃厚で「おいしさしっかり閉じ込めてますっ」って味。
牡蠣好きにはたまらないよぉ~。

去年、友人の住む広島に遊びに行った際、広島空港で出会った牡蠣のオイル漬け。まさか、東京で再会できるとは思っていなかったので、大感激! 
銀座三越で7月6日までの期間限定で販売中デス。
試食もあるので、いろんな味を試してご購入くだされぇ~。
私は会社帰りにもう一度立ち寄ろうと思ってます! オススメ!!
画像
【デパ地下での戦利品】
花瑠&花星(200g)  1575円
かき家のかきめしの素(120g)  1260円
かきスープ(400g)  420円

インターネット販売もあるみたいです。

この記事へのコメント

miho
2009年06月25日 23:05
東京で売ってたんだぁ!!
おいしいよね~
Yumi
2009年06月26日 00:35
そうなんだよ! 7月6日までの期間限定販売で広島からやってきてるんだよ。しかも、社長の奥様(女将さん)が店頭に立って売ってるの。自分のところの牡蠣への自信オーラが体から溢れてる女将さんだったよ。